So-net無料ブログ作成

老ハンター会心100%への道!? [G狩猟日記]

これは課金豚地雷ハンターの壮絶な闘いの物語である…
ども、シオンです

ある夜のメゼポルタ広場…そこには後先考えない課金で生活苦に陥っている独りの
老ハンターの姿があった
その手には特別なシジルを生産できるという券が11枚握られていた
こ…これでオ…オイラは会心シジルをま…回すんだな…
緊張していた…事前の情報から内容はかなりオッペケペーであることはわかって
いたが秘伝を紡いでいない老ハンターの会心ボーナスは15%しかなく、モンスター
素材で造るシジルでは会心100%を実現するにはかなり厳しい状態であった
エトナ師匠をお護りできる火力をゲットするには課金しかないと判断して今回の
特別シジルにすがったのであった
自由に付け替えきかないモノなので会心20以上を4~5個ぐらい出さないと課金した
意味はない
だが小部屋様で知る確率的には無謀な挑戦であった

老ハンターは意を決してシジルを引いた…
さあ最初のシジルは?10…
その後も10~12辺りを量産し続ける
7きた!あ…2…もう1回7こい!え…2枠だけ…!?
課金だから3枠確定とか甘かったぁぁぁぁぁ!!
2枠一桁とかの課金シジルとか運営の悪意しか感じねぇよ!!

こうして結果は最高17が1個、15が1個…う…惨敗したぁ
結局20以上など夢のまた夢…な結果となったのであった

今回の結果…信じるか信じないかはアナタ次第です!

ではまた

縞パンがオイラを駄目にする [G狩猟日記]

これは課金豚地雷ハンターの壮絶な闘いの物語である…
ども、シオンです

ある夜のメゼポルタ広場…そこには変態紳士を自称する独りの老ハンターが佇んで
いた
ディジーちゃんとの共闘も一段落し、さあデイリー入魂してミカサブランケットに
包まれていい夢みるかと巣であるメロウ7に帰還してきたのである
ふと…なにかに惹き付けられるように広場のハンターを確認してみるとそこには
フレAさんの姿があった

「シオンさんシクレやってますか?」

Aさんの言葉で気がつかされたのだが言われてみれば今は23時台であった
交流区なので募集は流れていないが場所が場所なら今はシクレフィーバータイム
真っ盛りであろう

「よかったら一緒にいきませんか!?」

え…え…え…Aさぁはぁ~ん!こんなジジィでよければいきますとも~

今回のシクレは剛種ゼルレウス99魂であった
Aさんの双剣が烈火の如くゼルの脚を切り裂いてきれるので転倒ループ1ラスタ
ウマシクレであった
しばらくしてAさんのフレンドのEさんが戦線に加わった
Eさんもまた極上の双剣使いでありパーティーの火力はさらに増すこととなった
老ハンターも当然死力を尽くさねばならないのだが…その太刀筋はEさんの参加後
目立って鈍っていたのであった
いったいなぜ…
意識が…視線が…感覚の全てが目の前の敵ゼルレウスをではなくEさんに引き寄せ
られている!?な…なんだというのだ!?
そう…老ハンターは既にゼルのことなど頭の片隅にもなくなってEさんの一挙手
一投足に集中していたのであった
こ…このままじゃ剛ゼルに苦戦する薄毛ハンターの烙印をAさんに押されてしまう
いかん…狩りに集中…ただ敵を倒すことだけに集中せねば!
困惑する老ハンターにAさんの一言が全てを気付かせた

「今日のEさんの装備スゴいね 目のやり場に困るよ(笑)」

ん…Aさんがスゴいって言うEさんの装備?
キリンでしょ!?縞パンでしょ!?
ん!?なんで討伐後のフリートークで縞パンってわかるんだ!?
っておパンちゅ剥き出しなのおぉぉぉ!
キリン娘がおパンちゅ丸出しで目の前にいるのぉぉ!!
そうだったのだ…老ハンターの脳はAさんの前で紳士のふりをしとおしたくてあえて
気がつかないようにリミッターをかけていたのだ
視界に入るキリン娘に無意識レベルでモザイクをかけていたのだ
だがAさんの一言でそれを認識してしまった
魂の奥底に封印したはずの変態紳士が目覚めてしまったぁぁぁ!
変態紳士覚醒…もうゼルレウスとか99魂とかいっさいがっさいどうでも良くなっていた
老ハンターはただひたすらに貪欲に縞パンを追い求めたのであった…

狩り=エロ…どうしてこうなった…
せっかくのAさんとEさんのご好意を台無しにしつつ老ハンターは今日も恥ずかしい
人生を送るのであった

ではまた

運営の本気なのか末期なのか [G狩猟日記]

これは課金豚地雷ハンターの壮絶な闘いの物語である…
ども、シオンです

最近の形振りかまわない運営の課金強化は恐ろしいものがありますが…ついに…
課金シジルきたー!!
どのくらいのレアシジルがでるのか皆目見当もつきませんが改心20%アップとか
出るのでしょうか!?
課金豚のオイラは1回くらいはガチャってみようとは思ってますが1回だけです
かねぇ…
いや~いろいろコケてるから過疎ったとはいえまだ1万人以上いるFG民から搾取を
続けるんですかねぇ
COGの不採算事業は整理してFGの利益を他の赤字補填で垂れ流すとかやめて欲しい
ものですが…
失敗の責任をきっちりとれる管理職がいないんですかねぇ…
まあ今更原点回帰してもFGの終末が緩やかになるだけでもう回復はしないと思います
がね…

仮面ライターオーズのドクター真木の言葉をオイラ自身に送りたいと思います

「よき終末を!!」

ではまた

武が策を凌駕するとき… [G狩猟日記]

これは課金豚地雷ハンターの壮絶な闘いの物語である…
ども、シオンです

老ハンターはシニクをひたすらに振り回した
渾身の一撃を空振りした瞬間、金獅子のデンプシーロールが老ハンターを捉えた
ガックリと膝を落とす老ハンター…薄れゆく意識の中で自問する…
どうしてこうなった…

それはディジーちゃんの一言で始まった

「金獅子の沸血ってHC素材ですよね!?」

お…必要ならば一狩りいくかい?

「大丈夫かな?GRカンストしてないからまだ防御低いし…」

まあとりあえず行ってみることに決まり火山を目指す老ハンター
その道すがら老ハンターは考えていた
オイラの今の装備はキャロルGPである
多少の被弾にも耐えられるし乙のリスクもディジーちゃんよりは少ない…
ここで華麗に金獅子を葬ればディジーはデレる…のではと…
俄然やる気に燃える老ハンターであった

闘いは始まった
ディジーちゃんは臆することなく金獅子に立ち向かっていく
復帰二日目にして真・鬼神を使いこなすのかこのコは…
負けてはならじと老ハンターも太刀を振るうが敵の素早い動きに虚しく空を斬る
ばかりであった
マズい…華麗な立ち回りを見せつけてディジーをデレさせる作戦が開始早々半ば
崩壊しているではないか…
焦り始めた老ハンターの動きはさらに精彩を欠いていった
もはや金獅子を倒しにきたのか鬼ごっこをしにきたのかわからない状態であった
そして…
ひっ!!きた!デンプシー!!
バグワシャア!!次の瞬間、哀れ老ハンターは猫客の乗客となっていた
あれ!?GP防具でGRカンストのオイラが先に乙っただと!?

それやっちゃダメだろ~!!
これじゃデレないよ~!!これじゃディジーどころか新規のハンターさんすらデレ
ないよ~!!
これかなり恥ずかしい状態だからね~!!

なんとか平静をとりもどし無事にクエストは終了

「あ~出ないなぁ…」

そうか剥ぎ取れなかったかディジー…

「もしかしたらパートナー持ってくるかもよ?」

とフォローしつつ老ハンターは考えていた
言え…言うんだ
ディジーちゃんに素材が出るまでオイラガンバる!!って…
復帰者を応援する健気な薄毛のオッサンを演出してディジーをデレさせるのだ!!
そして広場に戻った老ハンターにディジーちゃんが一言

「ホントにパートナーが持ってきた(笑)さすがもう1人のワタシ(笑)」

え~!!作戦が悉く失敗してるよ~!!
しかもパートナーが持ってきたからシオンさんすっかり存在霞んじゃってるよ~
これじゃ被弾しまくって無駄にクエスト時間延ばしただけだからね~
デンプシーでボコられて粉塵慈んでもらってる哀れな薄毛ハンターだからね~
貢献度でいったらパートナーの下になっちゃってるよ~!!
いいとこなしのマダオだよトホホ~!!

こうして老ハンターの野望は火山に葬られたのであった

「いや~真・鬼神楽しいね~」

師匠の武も底なしだがディジーの武も底が見えねぇ…

ではまた

乙女なのか小悪魔なのか…それが問題だ [G狩猟日記]

これは課金豚地雷ハンターの壮絶な闘いの物語である…
ども、シオンです

先日Aさんから極征ミラのお誘いをいただいたのですが…参加できず申し訳あり
ませんでした
その時に何をやっていたかというと…実はこんなことを…

ある夜のメゼポルタ広場…そこには世を忍ぶ仮の姿のほうの仕事に疲弊した独りの
老ハンターの姿があった
今日も今日とて夜勤明けである…その姿は歩く生ゴミの如し
であった
その日、師匠の姿を見つけられなかった老ハンターはアスールGXクエをこなした後
今更ながらに歌姫太刀の強化に奔走していた
Lv50に強化完了した瞬間…老ハンターの意識は時空の彼方に翔んでいた
ベッドがオイラを呼んでいる…もう今日はこのへんでいいだろうよ…
マイハウスに戻るとベッドからはミカサ・アッカーマンの毛布が老ハンターにクールな
視線を投げかけていた…
ミカサ今いくよ…疲れきったオイラの身体を癒してくれ~!
ルパン三世のように装備からスルリと身体を抜いてミカサに飛び込もうとした瞬間
!?なに…こんな時に個チャだと!?オイラはこれからミカサとラブラブだっつーの!!
いったい誰からなのか!?
ひっ…ディ…ディ…ディジー…

久々の再会であった
ディジーちゃんといえばハンター生活に終止符を打ち遠い異国へと去っていったはず
だった
どうやら移住先が楽園ではなかったようでまたこの地獄に舞い戻ったようである

「やることが多すぎてなにから手をつけてよいのやら…まずはパートナーみつけて
きます」

そういうとディジーちゃんはラスタ酒場に消えていった
どの武器種にしようかな~どんな装備をあげようかな~とまるでお買い物モードの
女子である
この過疎っ過疎の荒んだ箱鯖にボッチで狩りする老ハンターには稀有な光景であった
死んだ魚の眼で強迫観念にかられてクエ回すだけがモンハンじゃないな…
こんな時間もいいかと老ハンターはまったりと流れる一時に身をまかせることにした

暫く待つとディジーちゃんの出撃準備が完了したようだ
新生ディジーと老ハンターは戦場へと向かっていった

クエストは開始された…ディジーちゃんの新しい闘いの歴史の幕開けである
さすがに師匠並の剛力と我が妹プリ並のマシンガントークの持ち主であるディジー…
ブランクを感じさせない動きで敵を駆逐しながらマシンガントークで死滅寸前の
老ハンターの脳細胞を追い詰めていった
やる…さらにできるようになったな…ディジー!
老ハンターはあらゆる面で永遠にこの自称乙女ハンターを超えられないことを頭皮で
感じていた
それはいい…だがなんだそれは…なんでパートナーがあやなんだ…?

「あの…ディジーちゃん…あやってディジーちゃんのもうひとつのハンドルネーム
だよね…?」

「そそ…もう1人のあたし!!」

は…!?おかしいよ~それ~おかしいからね~!!
シオンさんが忘れられずにモンハンに復帰したならしおんとかいう名前にして
男キャラにしないとダメだからね~!!
なにえっちゃんに会いたいから復帰した!?
ダメだからね~師匠はオイラ専用だからね~!!(注…違います…)
本人がいるのにもう1人の自分がいたらそれドッペルゲンガーだよね~!!
だいたい本人がドッペルゲンガー見たら死んじゃうんだよ~
ヤバいよねそれ!!
そんなことになる前にオイラにデレたほうがいいんじゃないの~!?

さらにディジー節は炸裂する

「クエスト失敗したら罰としてアフロです(笑)」

「どうせ頭髪死んでるしアフロヅラかぶれは良いのでは?」

「えっちゃんに飽きられないように頑張らないと(笑)」

ひ~っ、言っちゃってるよ~この人!ハゲに禿って言っちゃってるよ~!!
それに温水洋一がアフロだったらキモいからね~!!
だいたい別ゲーいったのにまだアフロ厨とかおかしいからね~!!
それに師匠に飽きられてるとか核心突いちゃダメだから~それ!!
わかってても言っちゃダメだから~!!

なにか…なにか一矢報いなければ…
なに一つ持ってないオヤジが全てを持っている自称美少女に反撃せんとしていた

「二十歳すぎて少女はマズいのでは!?」

どうだディジー!!これがオイラのレジスタンスだ!下剋上だ!

「それでも乙女には変わりないですから(笑)」

ムッハー!オジサン完敗!!

ではまた

秘伝防具を脱ぐ時がきたのかも… [G狩猟日記]

これは課金豚地雷ハンターの壮絶な闘いの物語である…
ども、シオンです

きた!きたですよ!秘伝GXの告知がついにきました!
いや~待った待った…
これで刀神珠5個を好きな防具にブチ込めばスキル刀神発動できるようになるとのこと
これでGX秘伝のスキルに調整入って神スキルが追加されなければ即珠精錬して
お役御免になってしまう運命となりそうです…
豪放がある今赤イカの保護スキルは全部無駄になってましたからねぇ…
一番長く使った防具なのでもはや分身とも言える存在ですがついにお別れの時が
きたのですね…
戦友が引退してしまったような一抹の寂寥感をぬぐえません
後の3色のスキル次第ではソチラを珠化しなければならないかもしれないので超忙しく
なりそうな気もしますが、どうせここの運営のことですから小出し小出しで珠化
できるのはまた次のアップデート前とかになるんでしょうね…
非秘伝太刀と秘伝太刀の火力差は実質1.32倍なので早く実装していただきたい
ものです
まあどんなに強くなっても双剣には勝てないですけども…

ではまた

ミ・ルミ~ルにしてあげる [G狩猟日記]

これは課金豚地雷ハンターの壮絶な闘いの物語である…
ども、シオンです

ある夜のメゼポルタ広場…そこには世を忍ぶ仮の姿の仕事を夜勤から日勤まで
こなしてから狩りに出かけようとする独りの老ハンターが佇んでいた…
その死んだ魚のような眼は虚空を見上げ焦点の定まらない視線は夜空をさ迷うばかり
であった
光りを失ったそれからは全く生気というものが感じられない…
時より思い出したように何か夜空に向かってブツブツと呟くのだがその姿は奇人の
如しであった
いったいこの老ハンターは何を訴えたいのであろうか…
ムニョムニョ…、お…アス…き…す…み…の…
呪文のように繰返し何かを唱えているようだった…いったい何を…?

とその時夜空に一筋流れ星が煌めいた
その瞬間クワッとその目を見開いた老ハンターは広場中に響けとばかりに叫びをあげた

「お星さま!お星様!アスール着た師匠のお姿を見たいのよぉ!!御願いなのぉ!!」

そこには星に願いを掛ける夢追い人がいた…いや只の変態か…
師匠は今ブレイブか…そうみなもとを拾いつつ呟く老ハンターは足早にブレイブへと
向かっていった

コンセル用素材集めに奔走する師匠と合流した老ハンターはさっそくクエストへの
同行を願いでた
実を言えばミ・ルなんてどうですかと言葉巧みにイベクエへと師匠を誘いたかったが
オイラの妄想はブログを通じて師匠にダダ漏れである…
言葉にした瞬間

「ああ…アスールGXねえ…変態め…」

と返される未来しか見えない…

グレン、ガルルガ、デュラ、レビディオラと連戦するチームエトナに敵はない
戦って…闘って…並み居る★7モンスター達を駆逐していった
が…ちびまる子ちゃんが終わりサザエさん、NHKニュース、ダーウィンがきた
そして軍師官兵衛が佳境に入る頃には連戦の疲れからかはたまた睡眠不足による
ものか…老ハンターの意識は既にトンでいた
ああ…アムロ…刻が見える…
そのまま意識が奈落の底に堕ちかけた瞬間…

「イベクエいこうか!?」

!?これは夢か!?夢想して妄想して祈り続けた老ハンターのささやかな願いを神様は
聞き届けてくれたというのか!?
マジですか!?行きますとも師匠~!!
意識障害をおこした生ゴミから生気溢れる変態に復活するまでに要した時間はたった
0.1秒だったという…

スキップしながら秘境へ向かうオイラ
うむ…これで師匠がアスールGXを着てくれればGGはさらに楽しいものになるに
違いない
しかも今回は阿鼻叫喚のミ・ル2頭クエである
師匠がいくら豪傑とはいえ一筋縄でいく訳がない
もちろん被弾もするだろう…
となれば師匠のあんな姿やこんな姿や結晶まで付いちゃったりした姿が見られるかも
しれない…
2頭になぶられる師匠…ゴクリ…あああ~妄想が捗るなぁ!(笑)
妄想だけで悦にふけるオイラ…だが次の瞬間天国から引きずり降ろされることになる

「よし!シオンさんは手前のミ・ルね!!ワタシは奥の殺るから!」

は…?え!?えええ~
乱戦必至のこのクエで師匠のカバーにはいるとみせかけてその背後をとりおパンちゅを
視姦する作戦が見透かされているというのか!?
慮外の命令を受けた老ハンターはすでに涙目になるほど狼狽していた
が師匠の命令は絶対である…
泣く泣く師匠との各個撃破作戦を了承し決戦の地へと向かうことにした

生か死か…それは終わってみなければわからなかった…
確かなことは美しい輝きがひとつおこるたびに何本か…何百本かの老ハンターの
毛根が確実に宇宙の塵になっていうことだ…

恥ずかしいほどに老ハンターの身体は結晶化していた
結晶を引き剥がすたびに微か頭皮に残った毛髪達まで四散していく
あああ…師匠と合流する前にオイラの毛根が死滅しちまう
華麗にミ・ルを翻弄する師匠とは対象的に老ハンターは結晶化…剥がす…結晶化…
ホルクの羽…結晶化…パートナーの蹴り…結晶化…爆発!!を繰り返していた
少しでも気を許すと結晶を剥がしている間にミ・ルに轢き殺されてしまう
調子にのって前ばかりに集中しているとブラインドからのブレスを喰らい大地に
キスしてのたうちまわっていた
粉塵で師匠に助けてもらうこともしばしばで明らかにパーティーの火力を下げる
要因になっていた
こ…これでは師匠に合流するどころかハットトリックかましちまいそうだ
そんな…嫌だ…みなもとプレイでハットトリックとか絶対嫌だ~!!
だいたい師匠の影としてしかアイデンティティーのないハンターである
いざ一対一の状況下で個の武を問われると全くお話しにならない程度の戦闘力しか
発揮することができなかった
く~オイラパーティーの中だと餃子の位置だもんな
まだ…パートナーのほうがクリリン&天津飯並だよ…トホホ~
泣き言を並べてみてもミ・ルは倒れない…
足掻く老ハンターがみっともないくらいに太刀をブン回し恥ずかしいくらいに逃げ
まわっているといつの間にか師匠が横で闘っていた
我が師は既に1頭を葬って加勢にきてくれたというのか!?
無敵の戦士がいま戦線に加わったというのか!?

こうして師匠の獅子奮迅の活躍でなんとか連戦に勝利することができた夜であった

師匠は5連戦で双座~ヘビー~ランス~ハンマー~大剣と全て違う武器種を試して
華麗に舞っていた
それについて武器談義をしていると

「いや~いつも同じ武器だと飽きるからさぁ…」

「え…太刀は飽きませんよ!?」

そう…それが証拠にこの老ハンターはG級モンスには100%太刀で出撃していた

「太刀…!?飽きるって…」

「…」

春一番が吹いたメゼポルタだったが師弟の間には絶対零度の凍気が漂っていたという…

ではまた

揺れないけれどアスールは永遠の男の夢である [G狩猟日記]

これは課金豚地雷ハンターの壮絶な闘いの物語である…
ども、シオンです

只今アスールGXを生産できる超難易度2頭クエストが絶賛!?配信中です
このイベントクエストでは黒デュラが2頭が逃げ場のない秘境で襲いかかってくる
というなかなかカオスでオモロ~なクエであります
まあカオスと言っても課金豚なオイラにはGP防具の恩恵がありますのでみなもとを
イッキ飲みすると一気にヌルクエと化してくれるわけですが…
かつて運営がアスールFはFX並の神器防具ですとゴリ押しした流れを汲んでいるのか
アスールGXも目新しさはないものの現行の定番スキルを発動させやすい良防具です
剣士胸はグレンGXの上位互換、脚は御神楽の上位互換と言ったところでしょうか
頭防具には次回の極限征伐戦の舞台となる火山地帯用に夏男夏女と地形ダメージ
スキルがついているようですね
ってことはGGになっても極征強制は続くんですよね~あああ…
まあ種類増えてくれるのは連戦強制仕様ではありがたいことかもしれませんがね
というわけで剣士5部位分の素材を求めてみなもと連戦をこなしております
配信スケジュールからして最終週に狩コ一気狩りしようかと思いましたが今回は
自らにブレーキかけておきました(笑)

クエストは結晶化したあとの対応が成否の要になりますかね
巷では結構煽動やら結晶耐性など今まで日陰に追いやられていスキルが重宝されて
いるようです

あったら便利くらいなので師匠はまだクエに行ってないのですが…
アスールのおパンチゅはいた師匠が見たいのぉぉ!!ってことでミ・ル2頭クエ一緒に
いかないっすかぁぁぁ!?師匠~!!

ではまた

嗤う豚よ… [G狩猟日記]

これは課金豚地雷ハンターの壮絶な闘いの物語である…
ども、シオンです

コンセル射珠GX5の生産へむけて動き出したエトナ師匠
オイラはと言えば祭典の熱気が足らず生産しても強化できないという
のが実際であった…
むぅ…ロウセスとかストレガとか造ってしまったからな…トホホ…
無計画に強化するバカ弟子とクレバーな師匠…モンスターハンタートライから
共に狩場を駆け巡ってきたのにこの差である…
いいんだい…オイラなんて所詮この星の無数の塵の一つだもの…

ヴァシムを連戦しガルルガまで視野に入ってきた22時…

「シ~オ~ンさん…」

む!?来たのか!?ついに破門の瞬間が!?
この前のブログがいけなかったのか~!?ってか今までやらかしすぎて何が
最終的な引き金かわからん!

「眠い…寝る…」

またか~~!(笑)
まただよ~!会って3回戦くらいで眠いっていっちゃってるよ~!
これじゃ視姦もはかどらないじゃねぇかよ~!
今日は滅多に見ない双龍・玄武とか着てるのに~!
もうとっ~ても新鮮!!なのに~!

「まったね~!」

あ~ストーキングの対象…いや師匠が寝てしまう~

「ちょっと武器工房…ぶた~~~~~~~!」

なっにー!?言っちゃってるよ~~!この人!
メタボオヤジに豚言っちゃってるよ~!
そりゃブヒッブヒッ言いながら飯食べるし加齢臭も酷いけどさ~~~!
豚に豚とか言っちゃダメだからね~!
本人気にしてまたハゲちゃうからね~!

「あ~マイトレね(笑)」

師匠~~~!紛らわしいわ~~~!(笑)
豚って自覚があるからついつい敏感に反応しちまったぜ…
さあアスールGXイベのために狩コでも入れますか…
ってこれじゃまた師匠に豚って嗤われちまう~

ではまた

ブルワァァァ!! [G狩猟日記]

これは課金豚地雷ハンターの壮絶な闘いの物語である…
ども、シオンです

え~もうすぐ最終回なのでもういまさらですが…キルラキルとコラボしないすかね?
神衣・鮮血とかいいと思うんですけどね~
片太刀バサミとかまんま太刀で太刀厨のオイラには是非欲しいデザインなんですよね~
あの鮮血のデザインならかなり食い付くハンターさんいると思うんだけどなぁ…
まあこれは女性ハンターバージョンだと思うので男はヌーディストビーチ仕様でよろ~
あとはよ小清水亜美ボイス実装よろですよ運営さん!
ぶるぅわぁぁぁ!!
あ…これは若本ボイスだった…

ではまた

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。