So-net無料ブログ作成

時間がないときはフレに泣きつけって話 [G狩猟日記]

これは課金豚地雷ハンターの壮絶な闘いの物語である…
ども、シオンです

ある夜のメゼポルタ広場…そこにはまたまたGGパッケージを買って運営に貢いだ独りの
老ハンターが佇んでいた
運営イチオシのトンファーはパッケージに付属していたがネ実によると激アツ武器は
歌姫、アクラ、ディスあたりらしい
特にアクラ棍は修正入るのではないかと言われるほどのブッ壊れ性能らしいのである
これは…豚姫…おっと…泡姫…いや違った!歌姫クエストを進行してトンファーの
生産を解放せなアカンな…
老ハンターは祈樹の泉へと足を向けた

4章からのスタートだった老ハンター…理由はこうだ
オイラは太刀厨…アナタ達より太刀厨…ので尊重できる武器には限りがある…
という訳で3章までやってトラグ・アーラをゲットした後全てのミッションを
放棄していたのでGGだというのに4章スタートだったので
ある
いざ取りかかるとこれはストレス以外の何物でもない…
いちいちアクション入るので進行は遅いわレジェンドラスタは外道だわ全くもって
リアルに忙殺され時間のないオイラにとってはダメダメコンテンツであったのだが
トンファーを使うためには避けては通ることのできないものでもあった
こりゃ独りでやると心折れるな…誰か同じような境遇のハンターさんはいないものか…
7章までなんとか進めたものの老ハンターのモチベーションはとうの昔に尽きていた
ん!マンソン!!がオンしてる!
一か八かマンソンに泣きついてみると進行度が偶然にも丸カブリであった

マンソンとそのフレさんのおかげで8章はサクサク進みあっさり穿龍棍解禁!
その後も破竹の勢いでGノノ、Gカム、フォロクルルと立て続けに撃破したのであった
GSRオールカンストとかってマンソンスゲーハンターさんフレに持ってんな!

やはり持つべきものは気心知れたフレであるなとしみじみしつつ老ハンターは
エトナ様の帰還を待ち続けるのであった…って…

エトナさんどこいった~!?スーパーロボット大戦やってるだけならいいのだが…

ではまた
nice!(2)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 2

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。